彼を忘れると決めるのも、
ひとつの決断です。

ただ、あきらめると決めたなら、
彼の痕跡で物理的に消せるものは
すべて消してしまうことをおすすめします。

そうしないと、
他の男性との出会いがあっても
元彼と比べてしまい、

「やっぱり彼のほうが…」

と引きずられてしまうからです。

「もう絶対に忘れる!」

と決めたら、
電話番号やLINEのトーク、
SNSのアカウント、
残っている彼の持ち物などは
すべて処分してしまいましょう。

連絡手段が残っていると、
なかなか思い切ることができません。

あなたの生活の中から
彼をすべて消してしまったほうが
彼のことを考える時間が減り、
早く立ち直ることができます。

私がお話を聞いた中で
ユニークな失恋からの回復方法では…

彼はもうこの世にいないと思って、
毎日お線香をあげていたという女性がいました。

彼女の場合、
もういない相手だと思うことで
踏ん切りを付けることもできたし、
彼の幸せを祈ることもできるようになったそうです。

失恋の供養とでもいうのでしょうか、
かなりユニークですよね(笑)

どんな方法であれ、
あきらめると決めたら貫かないと、
忘れた頃に彼から連絡が来て、
動揺することになります。

本当に不思議ですが、
そろそろ大丈夫と思った頃に
彼からお誘いがあり、
そのまま曖昧な関係になって悩む…

というケースは少なくないんです。

もし彼の全部を忘れる決心がつかず、
どうしていいか迷うのなら、
復縁方法を学ぶこともひとつの方法。

「その気になれば復縁はできる。」

と思うことで、
少し楽になれます。

仮に復縁しなかったとしても、
恋愛や男性心理について学ぶことは
あなたを大きく成長させます。

当サイトでも
いろいろな恋愛知識を解説していますので、
よければ参考にしてくださいね。