元彼に送るLINEにあなたの気持ちを詰め込んでしまっていませんか?

恋愛行動心理士のRicoです。

元彼と別れた後、
LINEでメッセージを
送りたくなりませんか?

女性_アワアワ

はい。やっぱり納得できないし、あきらめたくないので、私の気持ちをしっかり彼に伝えたいです…。

気持ちを伝えたい。
彼にわかって欲しい。

そう思うのは当然です。

でも、
あなたの感情をただ彼に
ぶつけるだけでは、
それが復縁失敗の原因に
なってしまうことも。

今日は、
実際のLINEの例文を見ながら、
言ってはいけないメッセージと
なぜそれがいけないのかを
解説していきます。

愛の告白をしてはいけない

「◯◯君の気持ちはわかりました。

でも私はやっぱり好きだし、
このまま忘れるなんて
無理だと思ってる。

これで終わりだと思うと
今も涙が止まりません。

もう彼女じゃなくても、
これからも好きでいていいかな?

私には◯◯君しか
いないと思ってるから…

もっともっと良い女になって、
また振り向いてくれるまで
ずっと待ってます。」

女性_なるほど

今の私の気持ちそのまんまです。それなのに、伝えちゃいけないんですか?

Rico

元彼の今の立場になって、このメッセージを読んでどう思うか?ということを、よーく考えてみて欲しいんです。

例えば、
涙が止まらないという言葉。

あなたがどれだけ
彼のことを好きだったか
別れが辛いかを伝えたいだけで、
悪気なんてないとは思います。

でも、
この言葉を受け取った彼は、

「辛そうだな…」

「俺のせいだよな…」

「申し訳ないことしたな…」

と、罪悪感を感じてしまう。

そうなると、
あなたから離れたい、
離れなくては、
と考えるようになります。

女性_うーん

彼を責めるつもりなんてないし、彼女じゃなくてもただ、そばにいたかっただけなのに…。

Rico

愛の言葉を伝えたら彼の愛情も上がる、と期待してしまいますが、それは相手に受け取る準備があってこそ。「別れたい」と思っている時には逆効果なんです。

好きです、待っています、
と伝えることも、そのひとつ。

別れたいと思っている相手に
待っていると言われたら
プレッシャーです。

「申し訳ないけど、
気持ちには応えられない。」

「別れ話だけでも辛かったのに
拒否し続けるのは気が重い。」

「俺のことは早く忘れてくれ。」

と、距離を置かれるかもしれません。

愛の告白が効果的なのは
お互いに近づこう、
恋愛が始まろうとしている時だけ。

終わろうとしている時には
相手を引き止めるどころか、
引き離す原因になる
リスクをはらんでいます。

彼を大好きな気持ちは、
あなたが彼にもう一度告白する、
そのチャンスが来るまで
そっと胸にしまっておいてください。

彼に対してあふれる想いが
あると思いますが、
一方的に自分のことだけ
伝えようとすると

「まだわかってくれないのか…。」

と、うんざりされてしまう可能性も。

Rico

復縁を目指して頑張っていれば、あなたの気持ちを伝えるチャンスはきっとまた来ます。それまで大切に取っておいてくださいね。

過剰な反省は逆効果!

「旅行のことでケンカした時、
本当は行きたかったのに
意地を張ってしまったこと
すごく後悔してます。

私のわがままで
◯◯君を怒らせることばかりで
たくさん迷惑かけちゃったよね。

仕事が忙しい◯◯君を
もっと支えてあげられれば
よかったのにごめんなさい。

1人の時間はなんだか
すごく長くて寂しいけど、
これからは1人で
頑張らなきゃだよね。」

もうひとつ、
やってしまいがちなのが
彼に反省文を送ってしまうこと。

あの時ああすれば…

私のこんなところが
ダメだったよね…

と、ひとつひとつ
並べてしまうことです。

反省や謝罪が
妥当なものだったとしても、
読んでいる彼の反応は
あまりポジティブにはなりません。

あなたとの
イヤな思い出だけが蘇ってきて

「そういや、
そんなこともあったっけ
やっぱり別れてよかったんだ。」

と別れを正当化されたり、

「今さら何を…」

「何度も言ったじゃないか!」

と感情を逆なですることに
なるかもしれないからです。

Rico

自分の悪いところを省みること、それ自体は復縁には絶対必要ですし、大切なことです。

だから、
自分の何が悪かったのかを
振り返ることは間違っていません。

ただ、今の時点で
彼にそれを伝える必要は
ないということ。

言葉ではなく、
これからのあなたの行動で
示すものだと考えてくださいね。

女性_うーん

うーん…好きとごめんなさいは禁句ってことですよね。でも、じゃあ何を伝えればいいんですか?

未練は見せず、
ケジメをつけよう

彼とやり直したいなら、
別れた後は、
あえてケジメをつけましょう。

元彼は今、

「君の気持ちには応えられない。」

「だから復縁したいと言われても困る。」

「もうこの話は終わりにしたい。」

と思っています。

そこに

「お願い!やり直して!」

と、恋愛感情全開で迫られると…

全力で逃げたくなってしまうのは
理解できますよね。

あなたの恋は続いているけれど、
彼の恋はいったん終わりになった。

とても辛いことですが、
この事実を受け入れないと、
彼との距離はどんどん開いていきます。

だから、
未練のある言い方や
彼の気を引こうとする発言はNG。

今までありがとう!
あなたのことはあきらめて
元気に頑張るわ!

くらい、
カラッとしていたほうが
実は復縁にはつながるのです。

Rico

あなたが潔く別れを受け入れてくれたとわかれば、彼も気を遣わずにあなたに話しかけやすいと思いませんか?

女性_うーん

確かに、相手が自分を意識していると、こっちも緊張しちゃうかも…

女性_ノーマル

気まずいことがあった相手でも、向こうが普通通りに接してくれれば、ああよかった、もう気にしてないんだな、って思えます。

別れに納得したら
彼との関係が本当に終わってしまう!
と怖くなりますよね。

でも…

2人にとっての
第2章をスタートさせるには
第1章を終わりにする必要がある、
と考えてみてください。

しがみつくのはやめて、
一度送り出してあげること。

それが新しい始まりに
つながっていきます。

彼へのメッセージの書き方は、
こちらの記事でも解説しています。

復縁確率を上げる
LINEやメールの例文を
紹介&解説していますので、
よければ読んでみてくださいね。

元彼と復縁できるメールの例文。
成功確率をアップする3つの秘密とは?≫