復縁のNG行動とは…してはいけないこと

復縁では、何をするか以上に、

"何をしないか"

も、とても重要です。

例えばこんな行動は、彼に嫌われてしまう典型的なNG行動。

あなたはやってしまっていませんか?

  • 別れてからも毎日のようにLINEする
  • もう一度やり直したいと、しつこく迫る
  • 彼を大好きな気持ちを必死に伝える
  • 別れても好きだと言う
  • 私が悪かったと彼に謝罪する
  • ずっと待っていると言う
  • 別れた理由が納得いかなくて、話し合いを求める

これらの行動の共通点は、

「これをしたら、彼はどう思うだろう?」

という視点が抜け落ちていること。

「私がこれをしないと気がすまない!
彼の気持ちはおかまいなし!」

という状態になってしまっているのです。

少し落ち着いて、彼は今どんな心境なんだろう?と考えてみてください。

悲しいことですが、彼はあなたと別れて自由になり、あなたのいない時間を楽しんでいます。

そこに「よりを戻したい」と、終わったはずの別れ話を蒸し返されることは、不愉快で面倒でしかないのです。

彼に気持ちを伝えたい、もっと話し合って納得したい。

そんなあなたの気持ちはよくわかります。

早く何かしないと、彼がどんどん遠くに行ってしまう気がして、落ち着かないですよね。

彼があなたを忘れる前に、別れたことが決定事項になる前に、なんとか彼を取り戻さなくてはと、焦ってしまいますよね。

そんな時、彼にメールやLINEを送ると、復縁のために何かをした気になれて、一時の安心が得られます。

彼から返信を待つ間、不安ではあるけれど、「これで彼から連絡があるはずだ」と、ほんの少しの期待もありますよね?

でも、これが命取り。

今彼に何かを伝えることは、あなたが不安を解消したくて、自分のためにやっていること。

彼が喜ぶからやっていることではない、ということに気づけるようになってください。

自分のためではなく、彼のためという判断ができるかどうか。

復縁できるかどうかは、この1点にかかっているといっても過言ではないくらいです。

彼とやり直すということは、彼にもう一度あなたを好きになってもらうということ。

頑張っているつもりでも、それが肝心の彼に嫌われてしまうことだったら意味がないですよね。

だから、NG行動をを知っておくことは、とても大切。

下記に"してはいけないこと"を詳しく解説した記事をまとめましたので、こちらも読んで、あなたの復縁が失敗しないよう役立ててください。