ほとんどの女性が間違ってしまう!元彼に告白する正しいタイミングとは

復縁したい女性の
多くが間違ってしまうのが、
元彼に気持ちを伝えるタイミング。

復縁に失敗するケースの
ほとんどが、

【別れてすぐに】

彼に告白しています。

Rico

別れた後、ずっと「やり直したい」「あなたしかいない」と言い続けて、彼に拒否されてしまうケースが本当に多いんです。

復縁は恋愛感情を
見せずに進めるのが基本

復縁と恋愛の1番大きな違いは、
恋愛感情の見せ方です。

普通の恋愛では、
2人が好意を出すことで
距離を縮めていきますよね?

Rico

「好き」のキャッチボールをするうちに、お互いの気持ちが育ち惹かれ合っていく…そんな感じだと思います。

女性_なるほど

復縁もそうじゃないんですか?

復縁の場合、
2人のスタートラインが違います。

あなたは

【近づきたい】

元彼は

【離れたい】

で、磁石のように
反発し合う状態からのスタート。

お互いに近づきたいと
思って始まる恋愛とは、
前提がまったく違うんです。

あなたと彼とでは
次に進みたい方向が違うことを、
よーーーく理解してください。

Rico

磁石のN極に勢いよくS極を近づけると、どうなりますか?

女性_なるほど

反発して、逃げるみたいに離れていきます…。

そうですよね。
これがまさに別れた直後に
起こりやすい失敗パターンなんです。

別れた直後の彼は、
早く自由になりたいと思っていて、
戻りたいという気持ちは
持っていません。

無理やりこちらに
引き戻そうとすると、
反発されてかえって離れていく
可能性のほうが高くなってしまいます。

元彼のテンションに
あなたも合わせよう。

復縁をうまくいかせるコツは、
決して前のめりにならないこと。

恋愛と違い、
自分から好意を伝えないほうが
復縁の成功率は上がります。

彼のほうから
恋愛感情を出してこない限り、
あなたからは見せないのが基本。

別れたばかりで
彼のテンションが低いのなら、
あなたも同じテンションで
振る舞うようにしてください。

Rico

彼が友達として接してくるなら、あなたも復縁したいそぶりは見せず、友達の立場に徹するんです。

彼が恋愛感情を見せたら、
それと同じか
少し低めのテンションで対応する。

彼のテンションを超えれば、
逃げられてしまうかもしれませんが…

同じか少し低いくらいなら、
反発されて嫌われてしまうことは
ほとんどありません。

こうすることで
少しずつ距離を縮め、
冷めてしまった彼の気持ちを
恋愛感情まで引き上げていきます。

Rico

あなたが彼を説得して気持ちを変えるのではなく、彼が自分の意思であなたに近づこうとする、これが重要なんです。

彼との関係をやり直すには
焦りは禁物。

いきなり

「やり直したい!」

と訴えても、
2人の温度差を解消できなければ
彼の心には届きません。

告白というのは、
あなたがしたいタイミングで
するのではなくて、

彼があなたの気持ちを喜んでくれる
タイミングでしなければ、
うまくいくはずがないんです。

付き合っていた時のような
恋愛感情を今日明日にでも
取り戻そうとすれば、
必ずと言っていいほど失敗します。

1日で0を100にはできません。

0から10、10から20…と、
彼にあなたの気持ちが届く
タイミングまで、
ゆっくり時間をかけてください。

遠回りのように
感じるかもしれませんが、
結果的にはそれが最短距離で
復縁を成功させる方法です。