別れたいという彼を説得したい。どうすればいいですか?

20代の社会人です。

学生時代から
長く付き合っていた彼氏に
ある日突然

「もう別れよう」

と、電話で言われました。

お互い就職してからは
会える時間も少なくなりましたが
一緒にいると楽しいし
仲が良いと思っていたので
突然の別れ話でショックでした。

実際に会って話せば
彼の気持ちも変わるのではと思い、
2人で話し合いをしたいと
LINEするつもりです。

私は別れたくないし
またやり直したいのですが、
どうすれば彼を説得できますか?

復縁したいなら、
別れ話を受け入れて。

行動心理士のRicoです。

仲が良かったはずの彼氏から、
突然別れを切り出されて
しまったというご相談ですね。

会う頻度が少なくなって
寂しさもあっただろう中、
とても辛かったと思います。

彼と話し合いをしようと
考えているということですが…

復縁したいなら、
話し合いはおすすめしません。

もし会うのなら、
彼を説得するためではなく
別れを受け入れるために
会ってください。

この別れ話は、
あなたには突然のことで
「彼と一緒に」乗り越えるべき
「2人の問題」だと
思っているかもしれません。

でも、
おそらく彼は違います。

会える時間が少なくなった間に
ずっと考えて出した結論、
だと思うのです。

つまり、2人ことは彼にとっては
もう解決済みの問題。

「もう別れよう」

とあなたに言った時点で、
もう彼の中での議論は
終わっています。

すでに気持ちが
離れてしまっているので、

もう一度会って話し合っても、
その結論が変わることは
まずないでしょう。

今1番やってはいけないのは、
彼に話し合いを求めて

「やっぱり別れたくない」
「お互いの気持ちを話そう」
「やり直そう」

と要求すること。

言えば言うほど、
面倒な女になってしまいます。

彼は早く、
この重たい話題から解放されて、
自由になりたいのです。

終わりよければすべてよし。
ピークエンドの法則とは?

ピークエンドの法則、という
心理効果があります。

人の記憶には、
最後の印象が最も強く残るというもの。

簡単に言うと
終わりよければすべてよし、ですね。

いろいろ嫌なことがあっても、
最後が楽しく終わっていれば、
「楽しかった」という印象だけが
記憶に残るのです。

これを2人の関係に
当てはめて考えてみてください。

話し合いであなたが

「絶対に別れない!」

と粘ったら…?

「面倒なことになった」
「早く別れて終わりにしたい」

というウンザリした気持ちが
彼の記憶に残ります。

でも…

すがってくるに違いない、
と思っていたあなたが

「今まで楽しかった」
「ありがとう」

と、別れたい彼の気持ちを
健気に受け入れたとしたら…?

最後の印象が
ガラリと変わりますよね。

「俺も楽しかったよ」
「本当に別れるとなると
寂しくなるな…」

と、あなたに対して
感謝や寂しさを感じるはず。

そしてその印象が、
あなたと付き合ってきた日々の
全体の評価にも影響するんです。

当然、
良い印象で終わったほうが
復縁の可能性も上がります。

別れた後のあなたが、
美しい思い出のままで
いられるから。

別れるという事実を
決定的にしてしまうのは、
とても怖いと思います。

でも、
今は彼に好かれることより、
これ以上嫌われない、
マイナスを作らない、
という視点で考えてみてください。

別れた後、
どうやって復縁を進めるのかは
別の記事で詳しく解説しています。

これからどうすればいいのか?
がわかっていれば、
気持ちも少し落ち着きますので、
よければ読んでみてくださいね。

1番成功確率の高い復縁の4ステップとは≫