元彼と別れた後も、体の関係はあるけれど、彼女ではない。

あなた自身の認識がどうであれ、彼女ではないのにセックスに応じているのなら、それはいわゆるセフレです。

 

「彼が私とセックスするのは、私がまだ彼にとって特別な女性だから。」

「一緒にいられて、体の関係まであるのだから、いつか復縁できるはず」

…そんな風に、都合のよい勘違いをしていませんか?

 

実際はセックスするから復縁できる、ではなく、セックスするから復縁できないのです。

セックスするから元彼と復縁できない理由

セックスに対する認識は、男女で大きく違います。

男性は、1度に複数の女性と子どもを作ることができます。対する女性は、1度に1人の男性の子どもしか身ごもることができません。

これが何を意味するか、わかるでしょうか?男女では、セックスする相手の重要性や基準が、まったく違うということです。

男性は愛がなくても女性を抱ける

女性にとって、体の関係を持つということは、ただ1人の特別な人。

女性は妊娠中、思うように身動きが取れませんから、自分を守ってくれる頼もしい男性が必要です。

出産後は20年以上に渡る子育てに多くの時間を捧げることになりますから、ここでもまた、理解あるパートナーの存在が欠かせません。

だから、女性にとってセックスする相手は、たくさんの男性から選び抜いた1人でなければいけないのです。

 

でも、男性にとってもそうとは限りません。

セックスする相手を慎重に見極めなければいけない女性と違い、男性はいつでも複数の女性と関係を持つ準備ができています。

チャンスさえあれば、何人とでも関係を持ちたいのが男性の本能。

たくさんの女性と関係を持つほど、自分の子孫が残る確率が高くなり、生き物としての本能を果たせるからです。

 

ですから男性は、この人と心に決めた1人だからセックスするのではなく、やらせてくれるからする、という感覚が強いのです。

女性は、心を開いたから体を開く、という順序でセックスしますが、男性も同じだと考えてはいけません。

男性の場合、セックスと愛情は必ずしも同一線状にはないからです。

 

できるだけたくさんの女性とセックスしたい。

これは、性格が誠実であるかどうかに関係なく、すべての男性の遺伝子に植え込まれた本能です。

 

でも、男性の誰もが本能のままに行動しては、社会生活を営むことはできないので…

付き合っている彼女がいたり、結婚している男性は、理性でこの本能を抑え込んでいます。

けれど、別れて彼氏彼女の関係でなくなったら、もう理性を抑える必要はなくなります。

セックスできるチャンスがあれば、これは良いとばかりに飛びつくでしょう。

 

元彼があなたとセックスするのは、愛情があるからではなく、あなたがセックスさせてくれるとわかっているから。

復縁したいと思っているから、ではないのです。

 

元彼が好きだから、彼だけには体を許したいと思ってセックスするあなた。

相手は誰でもいいけれど、セックスさせてくれるからしようと思ってする元彼。

この2人が、はたして両想いであるといえるでしょうか…?

元彼とのセフレ状態が続いて苦しむのは女性のほう

女性にとってはショッキングなことかもしれませんが、男性は愛がなくても女性を抱けます。

男性向けの風俗サービスはたくさんあるのに、女性向けの性サービスはほとんどないのも、男女のセックス観の違いを反映してのこと。

 

女性は、自分が恋愛感情のある相手としかセックスしないので、当然、相手の男性も同じだと思い込みがちです。

そして、体の関係を持つほどに、相手への愛着が強まっていきます。

一方の男性は、セックスに対してもっとドライ。

たくさんセックスする相手に、たくさんの愛情を持つという公式は、男性には成り立ちません。

 

そもそも、セックスの回数が多いほど愛情が強まるなら、セフレなんて言葉は必要ないでしょう。

彼があなたとセックスするのに彼女にはしてくれないのは、彼女にする気がないからです。

 

あなたは彼からの愛が欲しくて体を許しているのでしょうが、彼はあなたの愛情が欲しいとは思っていません。あなたと彼では、今の関係に求めているものが違うのです。

だから、セフレ関係を続ければ続けるほど、恋愛における力関係はあなたにばかり不利になっていきます。

 

彼はあなたと体の関係を持つことに、あなたほど苦しんではいません。

求めればやらせてくれる、だからやる。

ただそれだけで、特に深い考えはないのです。

でも、あなたは彼に抱かれる度に、ひとときの愛情を得て安心し、その後で不安になるという、感情の乱高下を体験し続けます。

「私を抱くなら、どうして復縁してくれないの」と、あなただけが苦しくなっていきます。

セフレ状態は、続けば続くほど、あなたが苦しくなるだけで、いくら続けても復縁には近づかないということを理解しなければいけません。

セフレから元彼と復縁する方法

では、セフレから彼女に戻るにはどうすればいいのでしょうか…?

まず、体と引き換えに彼からの愛情を貰えるはずという考えは捨てましょう。

「セフレだから復縁できるのではなく、セフレだから復縁できない」ということを、よく心に命じてください。

 

今の彼は、あなたの体しか見てはいません。

もう一度、恋人として見てもらうためには、セックスの回数を徐々に減らし、人としてのあなた自身を見てもらわなければいけません。

 

セフレから彼女に戻るためには、次のような条件が必要です。

  • セックスの回数を減らす
  • 彼があなたと別れたいと思った原因を正確に知る
  • その原因を改善し、彼に「○○は変わった、これならもう一度付き合ってもいい」と感じさせる

セフレからの復縁は正直簡単ではありませんが、別れた後も彼と連絡を取れているということは大きなメリットです。

もしあなたが頑張りたいと思うなら、次の記事も参考にしてください。

セフレからの復縁方法について、より詳しく説明しています。

セフレ状態・曖昧な関係の元彼との復縁方法≫