元彼から離れようとするほど、逆に近づける

元彼と復縁したい。やり直したい。

その気持ちが強いほど、あなたの心と頭は元彼のことでいっぱいになります。

今、何してるんだろう。

どうして別れることになっちゃったんだろう。

私のことなんて忘れて、他の女性と遊んだりしてるのかな…。

やっぱり別れて後悔してるってメールが来ないかな…。

と、寝ても覚めても元彼のことを考えてしまうでしょう。

でも、本当に復縁したいのなら、これはあなたにとってマイナス。矛盾しているようですが、元彼のことを考える時間が減るほど、復縁の可能性は上がります。

元彼のことを考えた分だけ、見返りを求めて辛くなる

元彼のことを想うと、その分、あなたは見返りが欲しくなります。

彼にそばに居て欲しい。彼とメールやLINEをしたい。彼と話したい。やっぱりやり直そうと言って欲しい…。

そんな風に、元彼への欲求がどんどんエスカレートしていきます。

でも、別れてしまった今、あなたのその欲求は叶いません。すると、麻薬が欲しいのに与えてもらえない中毒患者のように、どんどん辛くなります。

1日中、元彼のことを考えるということは、それだけ満たされない気持ちや孤独が増えていくということ。

あなたの感情はどんどん不安定になり、元彼に執拗に連絡を入れようとしたり、誰でも必ず復縁できるという甘い話の誘惑に乗ってしまったりと、自滅の方向にばかり進んでしまいます。

そして何より問題なのは…「男のことしか頭にない女」は、男性にとってはまったく魅力的に映らないのです。

男性は自由を愛する生き物であり、自由な女性にもまた惹かれます。

自由で簡単には思い通りにならない女性を見ると、男性が生来持っている狩猟本能がかきたてられ「彼女のすべてを知りたい、自分のものにしたい」というスイッチが入ります。

同姓から見るとワガママで自分勝手な女性が男性に人気があるのは、彼女たちが男性の本能スイッチを上手に押しているからです。

1日のうちで、元彼のことを考えない時間を増やす努力をする

元彼のことをいくら考えても、いきなり彼が戻ってきたりはしません。ただ待つだけで、彼の心は変えられません。

あなたが最初にすべきことは、もう一度彼に愛される女性に生まれ変わること。

あなたが変われば、恋の運命も変わります。

本当に変わろうと努力を始めると、あなたはとても忙しくなるでしょう。

メイクを変える、ファッションを変える、元彼に嫌われてしまった原因を考え話し方や行動を変える、男性にとって居心地のよい女性になるために男性心理を学ぶ…

やるべきことはいくらでもあります。熱心に打ち込むほどに、いつの間にか元彼のことを考える時間も減ってきます。

すると、あなたを蝕んでいた中毒状態からも抜け出すことができ、結果的に男性の目から見て魅力的な女性になることができます。

振られた時からずっとウジウジ泣き続け、復縁をすがるばかりの面倒な女性。

しばらく見ない間に、驚くほど前向きに変わって輝いている女性。

久しぶりに再会する時、あなたならどちらの女性と復縁したいと思いますか?考えるまでもありませんね。

彼の心は今すぐには変えられなくても、自分自身なら今すぐにでも変えられます。

そして、あなたが変われば、彼の心にも変化を起こすことができるのです。