「2人の関係はうまく行っている、順調だと思っていたのに…。

突然別れを告げられ、なぜそうなったのか理解できない。

なんとかしてやり直したい!」

そんなあなたに、元彼の本音と別れの原因を知るためのヒントを教えます。

男性の本音は、日常の何気ない一言に表れている

男性の本音は、日常会話の中のちょっとした一言に表れます。

例えば、こんな一言たち。

 

「もうちょっとダイエットしたら?」

「ちゃんと化粧したら可愛いのに」

「髪伸ばしたほうが似合うと思うけど」

「もう少し料理とか掃除とか、できたほうがいいんじゃない?」

「彼女なんだから、遠慮しなくていいのに」

 

他にも、あなたの話し方や行動のクセについて、彼が軽くダメ出しをしていたことはなかったでしょうか?

例えば、ゴミを出しっぱなしにしないで欲しい、時間は守って欲しいなど…

彼が本気で怒っているわけではなくても、繰り返し同じような注意をされてはいませんでしたか?

小さなダメ出しが、いつか別れの引き金になる

時々言われる、元彼からの小さなダメ出し。

あなたはそれらをたいして重要なことだと思わず、聞き流していたかもしれません。

でも、冗談っぽく言っていても、軽い一言だったとしても、そうした何気ない言葉には元彼の本音が出ているのです。

そうした彼の不満を放置していると、いずれそれが、彼に別れを決意させる原因になります。

 

これは恋愛でも復縁でも大切な考え方ですが、重要なのは、あなたがどう思ったかではなく、元彼がどう思ったか。

あなたの悪いクセを何度注意しても治らない。

すると彼は、「ああ、こいつには何を言っても無駄だし変わらない」「俺たちは合わない」と、あなたに失望し、このまま付き合っていてもいいのだろうかと、あなたとの交際に疑問を持ち始めます。

 

そして、あなたが何も対処せずにいると、あなたが気付かないうちにその疑問は彼の中で大きく膨らんでいき…

いつしか、あなたとの別れを本気で考えるようになってしまうのです。

あなたにとっては気にするまでもない些細な事が、彼にとっては別れを決意するほどの重大な問題だったということに、気づかなければいけません。

元彼と復縁したいなら、ダメ出しされたポイントを改善すること

あなたが元彼と復縁したいと望んでいるのなら、まず真っ先にしなければいけないのは、彼にダメ出しされた点をしっかりと改善することです。

復縁を成功させるための大原則は次の3つ。

  1. 別れの原因を知る
  2. 別れの原因となった問題を改善する
  3. 元彼に、別れる前とは違う、変わったと感じてもらう

元彼にダメ出しされていた部分を改善しない限り、復縁はうまくいきません。

 

逆の立場になって考えてみて欲しいのですが、あなたがまったくなんとも思っていない男性から告白されたとしましょう。

当然、あなたは断りますね。

でも、彼はあきらめず、次の日も、そのまた次の日も、どうしてもあなたと付き合いたいと迫ってくる。

 

あなたは、嬉しいと思いますか…?

おそらく、その男性をうっとうしいと思うのではないでしょうか。

でも、ある日やってきた彼の外見や言動が、がらりと別人のようになり、あなた好みのスマートな男性になっていたとしたら、どうでしょう。

きっと、少し興味を持つだろうとは思いませんか?

 

今のあなたと元彼の状態も、それと同じなのです。

あなたが何も変わらないまま復縁をせまっても、彼は聞く耳を持ちません。

 

あなたが本気で元彼と復縁したいのなら、まずは彼との時間や言葉を振り返って、彼の本音を拾い集めてみましょう。

彼と2人で過ごした時間。

そこには、彼があなたと別れようと思った原因が隠れています。

 

それを知るのは辛いことかもしれませんが、原因がわかれば、改善もできます。

説得や話し合いでは、元彼の気持ちは変わりません。

でも、あなたが変われば、元彼の反応は変わります。

元彼からダメ出しされたポイントをひとつずつ改善することが、あなたの復縁の確率を少しずつ上げてくれるでしょう。