俗に言う重い女とは、どんな女性か?
例えばこんな特徴があるでしょう。

  • 毎日メールや電話をして欲しい、この日は必ず一緒に過ごすなど、2人のルールを要求する
  • 直接的な束縛はしないが、いつも彼のためだけに時間を空けている
  • 私のこと嫌いになった?など、NOと言って欲しい質問をする
  • 泣いたり怒ったりして、彼の気を引こうとする
  • 彼が望んでいないことを一方的に奉仕する
  • 質問攻め、SNSチェックなどで彼の行動を逐一把握しようとする

こうした重い女性の行動の根本にあるのは、彼に愛されている自信がないということ。

だから愛されている確信が欲しくて、愛情の見返りを求めます。

自信がないから、他の誰かに取られないようにいつも彼のことを見張っておきたい、いつも連絡を取り合って自分が彼女だということを認識したい、嫌いかと聞いて好きだと答えてもらいたい。

そうやって彼の愛情を試しているのです。

愛情は試しても強くならない

あなたは彼を試し、愛されていることを確認できることで、つかの間の安心を得るかもしれません。

でも、試されている彼は安心どころではありません。彼のことをまったく信用せず、いつも思い通りにコントロールしようとするあなたに疲れるだけ。

愛情は試しても脆くなるだけで、強くなることはありません。いずれ、その重さに耐え切れず、彼の心が折れてしまいます。

彼に「重い」と言われてしまった場合…

あなたは、彼の愛情を試すようなことばかりしていませんでしたか?

重い女性は愛情に飢えているので、彼が愛情を示してくれても満足できず、感謝もできません。もっと、もっと、と麻薬のように、さらに彼の反応を求めてしまいます。

でも、彼はそれで幸せだったでしょうか?彼に求めるばかりで、自分は彼に喜んでもらえることをできていましたか?

それに気付けずにただ復縁を求めても、彼が応えてくれることはありません。復縁したいのなら、まずは彼や恋愛に依存する体質を直すことが必要なのです。