元彼に新しい彼女がいる場合の復縁の可能性

元彼に新しい彼女がいる場合、もう復縁は絶望的なのでしょうか?

答えは、なんとも言えません。絶対できるとも言えないし、かといって絶対に無理でもありません。

すでに新しい相手がいるとなると、復縁はもう不可能なようにも思えますが、元彼がまだ20代や30代で結婚して身を落ち着けるつもりがない場合は、復縁できるケースも意外と珍しくはないからです。

気をつけて欲しいのは、あなたがしたいのは彼と一緒に幸せになることであって、彼の幸せを壊すことではないはずだということ。

彼と新しい彼女の裂くことが復縁につながるのではなく、彼が新しい彼女よりもあなたに強く惹かれた時に、復縁の可能性が出るのだということを忘れないでください。

新しい彼女と彼がうまくいき、そのまま結婚する可能性も当然あります。

彼との復縁にすべてをかけるよりは、新しい男性にも目を向けていったほうがいいでしょう。

男性は追われると逃げるので、元彼への執着を捨てたほうが、結果的に復縁の可能性を高めることにもつながります。

元彼に新しい彼女がいる場合の復縁方法

元彼に新しい彼女がいてもいなくても、復縁までの基本ステップは同じです。

  1. 彼があなたと別れたいと思った原因を明らかにする
  2. その原因を解決する
  3. 彼に、過去のあなたとは違うと感じてもらう

元彼に新しい彼女がいる場合、別れの原因を解決させたうえで、彼にアプローチして復縁のチャンスを待つことになります。

付き合うまでと、付き合ってすぐはマメで熱心だった彼が、しばらくすると少し熱が冷めてきた…というのは、あなた自身にも経験があるのではないでしょうか?

これはあなただけに起こっていたことではなく、男性みんなに共通する傾向。

付き合い始めは盛り上がっている彼も、いずれ冷静になり、新しい彼女へのテンションが落ち着いてきます。

ここからがあなたにとっては復縁のチャンス。

彼と連絡を取り、女友達としてやりとりができるようにしていきます。

あなたが自分の別れの原因をしっかり改善でき、彼の良き理解者になることができれば、彼はあなたを見直し、改めて女性としての魅力を感じるようになっていくでしょう。

新しい彼女は、あなたの敵ではない

新しい彼女がいる元彼との復縁を目指す時に肝に銘じて欲しいことがあります。

それは、新しい彼女はあなたの敵ではないということ。彼女が憎い、妬ましいと思ってしまう気持ちはわかりますが、新しい彼女へのネガティブな気持ちは、絶対に彼に見せてはいけません。

彼は新しい彼女が好きで付き合っているのですから、その彼女を批判されれば嫌な気持ちになります。

あなたがまだ彼に未練を持っていることも感じ取り、あなたの前から去ってしまうでしょう。

彼が新しい彼女への愚痴をこぼした時、あなたがすべきことは、彼女を攻撃することではありません。

あなたは彼女を相手に戦っているのではなく、彼と自分の関係を改善しようとしているのですから、よそ見をしてはいけませんよ。

彼が

「この間彼女と待ち合わせたら、あいつ1時間も遅れてきてさ」

などと愚痴をこぼしてきたら、

「そんなに遅刻するなんて、ありえないよね」

と言うのではなく…

「そうだったんだ、大変だったね」
「でもずっと待っててあげたなんて、優しいね」

と、彼に共感し、彼の努力を褒めましょう。

こうして彼と同じ視点で物事をとらえるようにすると、彼はあなたのことを自分の理解者だと認識し、居心地がよくなります。

さらに、昔のあなたの嫌な点が改善されて、女性としての新たな魅力が備わっていれば、彼はもう一度、あなたを女性として意識し始めるのです。