元彼に好かれようとして、逆に嫌われてしまうアプローチ

元彼と復縁したい、元彼をあきらめられない女性の多くがやってしまいがちな間違いがあります。

典型的なのは、次のような行動。

  • やり直したい気持ちをメールやLINEで送る
  • 話し合いをしたいと頼む
  • 別れても好き、ずっと待っていると伝える

これらはすべて、元彼に好かれようとして、逆に嫌われたり引かれたりしてしまうアプローチ。

でも、彼とやり直したいという気持ちに取り憑かれている時には、なかなか自分ではその事に気付けません。

なぜこれらが復縁のNG行動になってしまうのか、見ていきましょう。

元彼への間違った復縁アプローチ(1)
やり直したい気持ちをメールやLINEで送る

「やっぱり私は、○○君のことが好きです。」
「悪いところは全部直すから、もう一度だけチャンスをください。」

別れた後で、こんなメールやLINEを彼に送ろうとしていませんか?

彼と復縁したいのなら、送信するのは止めましょう。

彼が別れを決めたということは、悲しいですが彼の気持ちはすでに冷めているということ。そんな相手に今から愛の告白をしても、喜んではもらえません。

逆に、「どうしたら素直に別れてくれるだろう」「どうしたら早くこいつから自由になれるだろう」と彼に思わせてしまいます。

最悪のパターンは、元彼からの返信がないことに不安になって、何度も追撃メールやLINEを送ってしまうこと。

返信がなくとも、たいていの場合、彼はあなたからのメッセージ自体は読んでいます。

それでも返信がないということは、あなたの気持ちには応えられないと言っているのと同じ。面と向かってNOを言いたくないから、返信せずにいるのでしょう。

繰り返しメールやLINEをしたところで、あなたが望むような返信が来ることはありません。それどころか、送れば送るほど、彼はうんざりしてしまい、あなたを疎ましく思うようになってしまいます。

元彼への間違った復縁アプローチ(2)
話し合いをしたいと頼む

「よく話し合って私の気持ちを伝えれば、彼が気を変えてくれるかもしれない、まだ別れずに済むかもしれない。」

彼に別れを告げられた女性の多くが陥ってしまう心理です。

でも、あなたと別れることは、彼の中ではすでに結論の出た問題。

あなたにとっては、話し合いは別れを回避するための前向きな対処かもしれませんが、彼にとっては面倒で、まったく楽しくない厄介事でしかありません。

話し合いなどしたら、あなたが別れたくないと渋ったり、泣いたり怒ったりするかもしれないことがわかっているのですから。

絶対に話し合いをするなとは言いませんが、話し合いで彼の気持ちを変えよう、引き止めようと思っているなら、それは止めましょう。

それよりも、あなたの気持ちはわかった、今までありがとう、と潔く身を引いたほうが、「いろいろあったけど、良い彼女だったな」と、あなたの印象が良くなり、復縁の可能性にもつながります。

元彼への間違った復縁アプローチ(3)
別れても好き、ずっと待っていると伝える

「これからもずっと好きでいていいかな?」
「私にはあなたしかいないから、ずっと待ってます。」

別れは受け入れたものの、ずっとあなたを想っている、待っているというメッセージ。

一見、健気な女のようですが、彼はそうは思いません。重い女、もしくは都合の良い女だと思われます。

別れて恋人関係を解消したのに、ずっと待っている…。

これを聞いた彼は、どう感じるか?

嬉しいと思うのは少数派で、普通は「早く俺のことは忘れて欲しい」「別れたのだから、もう自由にして欲しい」と考えるでしょう。

あるいは、「別れてもこいつは俺にぞっこんだ」と、彼に惚れた弱みを握られてしまい、セフレや都合の良い関係に持ち込まれてしまう可能性もあります。

自分の思い通りになる女性に、男性は魅力を感じません。

別れても待っていると宣言することは、自分の女性としての価値を、自ら下げるにも等しいということを知りましょう。

復縁したいのなら、どんなに彼を好きでも、彼を忘れられなくても、その想いは自分の胸の内に秘めておくのが賢明です。

3.ずっと好きでいる、ずっと待っていると伝える

「これからもずっと、好きでいてもいいかな?」
「私にはあなたしかないと思ってるから、ずっと待ってます。」

別れは受け入れたものの、ずっとあなたを待っていますというメッセージ。

健気な女とは思われません。重い女、もしくは都合の良い女だと思われます。

別れて恋人関係を解消したのに、まだ待っている…。これを聞いた彼は喜ぶでしょうか?胸は痛むかもしれませんが、「早く俺のことは忘れて欲しい」と考えるのが普通です。

もうひとつの可能性としては、別れた後も「この女は自分のもの」と彼に思われ、都合の良い関係や曖昧な関係になってしまうおそれがあります。

”自分の思い通りになる女性”に、男性は魅力を感じません。

別れても待っていると宣言することは、自分の女性としての価値を下げてしまいます。その思いは自分の心だけに秘めておきましょう。