彼に送ったメールやLINEの返信がない。もう一度送るべき…?

復縁したい元彼に、勇気を決してメールやLINEを送ったのに返信がない。

いつもならもっとすぐに返信をくれていたはずなのに。

既読スルーだから読んではいるはずなのに。

そうして不安が重なると、また追加でメッセージを送りたくなります。

「さっきのメール、暇な時に見てくれればいいからね~」

と、明るい風を装ってみたり…

「最近、忙しいのかな?」

と、暗に様子をうかがってみたり…

「時間のある時に返信ください。」

と、返信を催促してみたり。

残念ですが、どれも復縁に失敗する女性のパターンです。

返信がなければ、そのまま待つこと

あなたは、彼からの返信が欲しくてたまらないので、今か今かと待ち受けていますが、彼には彼のペースがあります。

彼はあなたと違って、あなたとのメールやLINEのやりとりに命をかけているわけではありません。

ああ、メッセージが来ているな、程度のテンションの彼なのですから、あなたも同じくらいのテンションで待たなければ、キャッチボールは続きません。

返信がないということは、今は別のことに集中しているか、あるいはあなたが送ったメッセージが返信しずらい内容だったのでスルーしているだけでしょう。

そもそも、男性は明確な用件のないお喋りメールやLINEには特に返信しないことも普通です。

付き合っている時は、あなたが彼女だったから頑張って相手をしてくれていたかもしれませんが、別れた今はそこまでしてあげる義理もありません。

いずれにせよ、ここで追撃メール・追撃LINEを送ることは、あなたの印象を悪くするだけです。

どんなに明るく装っていても、あなたが彼からの返信が気になってしょうがないことは伝わってしまいます。

たいして興味もないのに、あの手この手で返信を催促されては、うっとうしいだけ。素直に待っていればいつか返信が来たかもしれないのに、催促したばかりに本当に無視されてしまうかもしれません。

復縁では、恋愛感情を知られてはいけない

復縁において、相手に恋愛感情を悟られてしまうことはとても不利です。

気のない彼と、追いかけるあなたの構図ができてしまうからです。

あなたが彼を好きなことがわかってしまうと「もう別れたのに、まだあきらめていないのか」と彼に引かれるか、「まだ惚れてるんだな」と彼のいいように扱われてしまうかのどちらかです。

返信を催促して、彼からの返信に一喜一憂していることを悟られるのは、まさにあなたの恋愛感情が丸見えの行為。

彼から返信をもらって安心したい気持ちはわかりますが、ここで焦れば、復縁の可能性を下げてしまうだけ。

もう一度メッセージを送っても、それはあなた自身の不安を解消したいからしている自己満足であって、彼を楽しませる行為ではありません。

不安な時こそ、自分がどう思うかではなく、彼がどう思うかをよく考えましょう。

返信が来ない時は、何もしないのが正解です。