元彼に新しい彼女がいる時、もしくは好きな女性がいる時、絶対にやってはいけないことがひとつあります。

それは、新しい彼女を悪く言うこと。

直接言うのはもちろんのこと、たとえ彼の言葉に同意する形でもいけません。

「あいつ料理もまともに出来なくってさ。本当ひどいんだよ。この間もさ…」

と彼が言ってきたとしても、

「本当にひどいね。そこまで料理ができないとか、ほんと女としてヤバイね。」

などと乗ってはいけないということです。冗談や軽い雰囲気であっても、です。

あなたにとっては憎らしい相手かもしれませんが、今の彼にとっては大切な人。その彼女を批判することは、彼にダメ出しをしているのと同じです。

復縁したいのなら、彼の気持ちに寄り添い、彼が良いと思っていることを認めるように話しましょう。

先ほどの話しであれば、彼女がひどいということに同意するのではなく、

「そうなんだ。でも、ちゃんと食べてるなんて優しいじゃん。せっかく作ってくれるんだから、美味しくないとは言えないよね。」

というように返すのです。

この3つのポイントに気をつけるとよいでしょう。

  • 彼が好きな女性のことは否定しない
  • 彼が辛いと思っているであろうことを代弁する
  • 彼の対応を褒めてあげる

新しい彼女に敵対するのではなく、彼と同じ目線で、一緒に物事を考えるようなイメージです。

そうすれば、彼はあなたのことを自分の理解者だと思い、あなたとのコミュニケーションを楽しく、心地よく感じるようになるのです。