元彼に新しい彼女ができた。

ひどくショックで、もうあきらめるしかないのかと思うけれど、彼からはよく連絡が来る…。

もしかして、まだ希望はあるってこと?

そんな状況で元彼が何を考えているのか、その男性心理を考えます。

元彼があなたに連絡する3つの心理

新しい彼女がいるのに、元カノであるあなたにも連絡してくる元彼。

理由として考えられるのは、次の3つです。

  1. 新しい彼女が期待はずれだった
  2. あなたにも未練があり、1人に決めきれていない
  3. 浮気願望

それぞれの理由を、詳しく見ていきましょう。

1.新しい彼女が期待はずれだった

新しい彼女と付き合ってはみたものの、思ったほど楽しくなく、迷いがある状態です。

新しい彼女が期待はずれだったり、ケンカなどで関係がうまくいかなかった時に、つい理解ある元カノに甘えてしまうというわけです。

 

男性には狩猟本能があるので、女性を追いかけているうちは1番気持ちが盛り上がり、彼女が手に入ると、急激に熱が冷めてしまうことがあります。

また、男性は彼女=身内、と思っているので、付き合う前は毎日のように連絡をしていたのが、用事のある時しか連絡してこないなど、マメさが減ります。

 

一方の女性は、付き合い始めると気持ちが盛り上がり、彼女として特別扱いして欲しい気持ちが強いもの。

男性の気持ちが落ち着いてくると、「付き合った途端に冷たくなった」と感じます。

あなたにも経験があるのではないでしょうか?

 

元彼と新しい彼女の間にも、付き合ってから2~3ヶ月くらいすると、こうした気持ちの温度差が出やすくなります。

でも、男性のほうには、冷たくしているという自覚はありません。

そんな時、新しい彼女が不満げな態度を取り続けていると、元彼は彼女と付き合っていることがつまらなくなり、「そういえば、あいつはどうしてるかな」と、元カノであるあなたを思い出す可能性が高くなります。

2.あなたにも未練があり、まだ1人に決めきれていない

1番めの理由と似ている部分もありますが、そもそもあなたへの未練が消えていないというケース。

新しい彼女からの積極的なアプローチで彼を略奪された場合や、浮気で盛り上がったものの、浮気のスリルがなくなってみると、新しい彼女に物足りなさを感じている場合などが考えられます。

 

こうした状況では、彼自身が新しい彼女とあなたの1人に決めきれず、どっちつかずな状態。

元彼があなたに連絡してくるのは、両方ともキープしておきたいという気持ちがあるからです。

 

あなたにとっては復縁の絶好のチャンスですが、安易にあなたから復縁を請うのは、得策ではありません。

元彼のほうからあなたを追いかけ、あなたではなく、彼の強い希望で復縁した、という状況を作る必要があります。

そうしなければ、彼はあなたが手に入った途端、また興味を失ってしまうでしょう。

3.浮気願望

元彼が、もともと浮気症の男性であるケース。

このタイプの男性は、チャンスさえあれば複数の女性と関係を持とうとします。

「別れても、元カノはまだ自分が好き」ということに自信を持っているので、付き合っていた時と同じように親しくしてきたり、体を求めてくることもあります。

惚れた弱みを握られていると、あなたが彼を追いかける構図ができあがってしまい、対応を間違えると都合のいい関係やセフレに持ち込まれてしまいます。

関連記事)
セフレ状態・曖昧な関係の元彼との復縁方法≫

復縁のチャンスはあるけれど…

いずれの理由にしても、彼のほうから連絡してくるということは、少なからずあなたにも気があることの表れ。

新しい彼女からしてみれば、彼氏が元カノと連絡を取っているというのは、かなり嫌な状況ですし、復縁につなげるチャンスも巡ってきやすいでしょう。

ただし、気をつけなければいけないことが2点。

 

ひとつは、彼が元カノに連絡する人であるということ。
付き合っている女性がいても、過去の女性に甘える男性だということをどう受け止めるかです。

あなたが逆の立場だったら、別れてからの彼の行動をどう思うでしょうか?

特に彼が元から浮気症の男性であった場合、復縁自体が本当にあなたの幸せにつながるかどうかをよく考えたほうがいいかもしれません。

 

2つめは、まだ彼が好きであることを彼に悟られてしまうと、セカンドやセフレになってしまいやすいことです。

「彼の誘いを拒否したら嫌われてしまう」という不安から、彼の言いなりになってしまうと、彼のほうが完全に優位になってしまい、都合よく扱われてしまいます。

これでは復縁ではなく、ただの都合のいい女。

 

彼と本当の意味で復縁したいのなら、彼に振り回されるのではなく、彼と対等の関係を保ち、あくまでも男友達、彼の理解者に徹しながら、復縁を目指すことが大切です。

より具体的な復縁方法については、こちらの記事も参考にしてください。

元彼に新しい彼女がいる場合の復縁方法≫