当サイトへ訪れる検索キーワードで意外と多いのが、

  • LINE ブロックしない 元彼
  • ブロックしない心理
  • LINE 既読スルー ブロックしない 男性心理

など、「彼はどうして私をLINEブロックしないの?」という内容のものです。

元彼に「ブロックして欲しい」と思う人は普通はいませんから、裏返せば、この疑問は「ブロックしないということは、まだ完全に嫌われたわけではないよね?」という淡い期待の表れでもあるでしょう。

…ですが、こんな疑問を持つこと自体、復縁には黄色信号です。

ブロックしない=まだ元彼に嫌われていない、という思考が復縁の可能性を下げている

「なぜブロックしないのか」という疑問には、

  • 彼の気持ちになって考えること
  • 自分の行動を反省すること

の2つの視点が欠けています。

彼があなたをブロックしないのはどうしてか?

今までのあなたの行動と、それを彼がどう感じるかを考えて見れば、答えを推測するのは難しいことではありません。

推測できないのは、あなたにとって不都合な真実がそこにあるからです。

本当はわかっているのに、見ないフリをしているのです。

元彼がLINEをブロックしない2つの理由

まず、LINEを返信しない、既読スルーにする時点で、彼は今、あなたとLINEをする気はありません。

じゃあなんでブロックしないの?と思うのかもしれませんが、ブロックしない理由というのは、たいていは次の2つのどちらかです。

  • 特に意味はなく、面倒だから放置しているだけ
  • あなたを傷付けたり怒らせる可能性があるので、返信する気はないがブロックまではしない

 

あなたから特に頻繁な連絡をしていないのであれば、たいがいはブロックしていないことに深い意味はありません。

わざわざブロックの設定をしたり、あなたとのLINEを見るのが面倒だから、単に放置しているだけです。

 

何度もLINEしているのに既読スルーになる、返信がない、でもブロックはされないという場合も、あなたが期待するような意味はありません。

そもそも、相手を拒否することは心理的に大きな負担がかかることです。

LINEブロックにあなたが気付いたら、あなたが傷付くことは間違いありません。

誰だって、そうとわかって、わざわざ相手を傷付けようとは思わないでしょう。

 

あるいは、別れ方があまり円満ではなかった場合、ブロックすることであなたが逆上したり、別の連絡手段を使って何とか連絡を取ろうとしてくることを警戒して、あえて既読スルーにしている可能性もあります。

 

いずれの場合でも、元彼的に本当はLINEブロックをしたいと思っていても、何かと面倒だから実際にブロックはしないだけ

触らぬ神に祟りなし、ということです。

 

あなたがしつこくLINEを送るようになったら、本当にブロックされてしまうかもしれません。

もしあなたが逆の立場だった場合も、そうするだろうとは思いませんか?

自分に都合のいい解釈ばかりしているうちは、復縁できない

「彼がLINEをブロックしないのは、まだ私を嫌いにはなっていないから」などという、自分に都合のいい考え方をしているうちは、元彼との復縁はできません。

自分が悪いから彼に振られたのではなく、私を振った彼が悪い、という気持ちがどこかにあるから、こんな考え方になります。

 

復縁というのは、まだ相手を好きなほうが頑張らなければいけません。

今の状況でいうなら、頑張るべきは彼ではなくで、あなたのほう。

元彼はあなたと別れたくて別れたのですから、あなたと復縁するために、彼があなたに気を遣ったり、あなたを喜ばせるために頑張る理由はないのです。

 

心のどこかに「私は悪くない」「私は愛されるはず」という気持ちがあっては、復縁は成功しません。

本当に彼と復縁したいと思うなら、

「どうして彼は私を好きになってくれないの?」

ではなく、

「どうしたら私をもう一度好きになってもらえるだろう?」

と考えられるよう、思考を転換していきましょう。

関連記事)
復縁したいなら「私は元彼にとって特別な女性だ」と思うのを止めること≫