元彼にLINEをブロックされてしまったら…

LINEはリアルタイムに連絡が取れる、最も手軽なコミュニケーションツール。

けれどその手軽さゆえに、関係が悪化した際には扱いに困るものになります。

元彼にLINEをブロックされてしまい、拒否されたことと連絡が取れなくなったことにパニックになっている女性は、まずは落ち着いて、なぜ彼があなたをブロックしたのかを考えましょう。

元彼が別れた彼女をブロックする3つの理由と、その対処方法についてお話します。

元彼があなたをブロックする理由(1)
別れた後、しつこく復縁を迫った

おそらく、最も多いLINEブロックの理由がこれです。

元彼から別れを切り出した際に、絶対に別れたくないと、感情的になったり泣いたりして元彼にすがったり、何度もしつこくLINEを送り続けたパターン。

元彼があなたをブロックするのは、あなたのしつこさに嫌気が差し、これ以上あなたと話をしたくないからです。

冷静に考えて欲しいのですが、彼はあなたと別れたいと思っていたのに、あなたはそれに一切耳を傾けず、彼の気持ちを無視して自分の主張だけを押し付け続けました。

別れたくないのに「別れたい」と言われたあなたも辛いのですが、別れたいのに「別れたくない」と言われることもまた、楽しいものではありません。

早く別れたいという気持ち、あなたに対する罪悪感、彼の気持ちを理解してくれないあなたへの苛立ち。

そうした気持ちから、もう強制的に関係を断つしかないと考えて、彼はあなたをLINEブロックしたと考えられます。

この場合の対処法は、とにかく元彼への連絡を取ることを止めること。

間違っても、LINE以外の方法で連絡を取ろうとしてはいけません。もしそんなことをしたら、LINE以外の連絡手段もすべてブロックされてしまい、彼と連絡を取る術を失うことになります。

元彼との復縁の可能性を自分で摘み取ってしまわないためにも、今は彼をそっとしておいてあげましょう。

今は冷却期間を置き、元彼が持っているあなたへの嫌悪感を忘れてもらう必要があります。

なお、冷却期間というのはただ彼と連絡を取らないようにするだけの期間ではありません。冷却期間の正しい意味と過ごし方については、関連ページを読んでください。

元彼があなたをブロックする理由(2)
新しい彼女ができた

元彼に新しい彼女がいて、彼女にあなたのことを知られるのを防ぐためにLINEをブロックしたケースです。

LINEはメッセージが来ると画面にポップアップ通知が出ますし、彼女と一緒にいる時に頻繁に携帯電話をチェックしていては、あらぬ誤解を招きます。

あなたがしつこくLINEを送り続けていた場合は特に危険ですので、1番目の理由との合わせ技でブロックをすることになるでしょう。

この場合の対処法も、しばらくの間は元彼への接触を絶つこと。今の彼は新しい彼女のことで頭がいっぱいです。

あなたが無理に連絡を取ろうとすれば、新しい彼女との恋路を邪魔することになり、あなたが悪者認定されてしまいます。

男性の恋愛感情は、付き合って数ヶ月もするとだんだん落ち着いてくるので、少なくともそれまではじっとしている必要があります。

やはり冷却期間を取り、彼の気持ちが落ち着くのを待つと同時に、復縁の準備をしてください。

元彼があなたをブロックする理由(3)
ケジメをつけるために、あえてブロックした

あなたへの嫌悪感というよりは、彼自身が過去の恋愛にケジメをつけるためにあなたをブロックするケース。

古典的な性格の元彼や、律儀な性格の元彼に多いケースかもしれません。

この場合、あなたへの未練を断ち切ろうという気持ちも多少はあるので、忘れた頃にLINEやメールを入れてみると、意外とすんなり連絡が取れることもあります。

ただ、彼が完全にあなたに興味を失っていて、あなたの存在を重い女性だと思っていた場合、後々の面倒事を避けるためにLINEブロックした可能性もあります。

復縁するための正しい冷却期間の使い方とは?

LINEをブロックされてしまった場合、いずれの理由であったにせよ、元彼に無理やり連絡を取ろうとすることは得策ではありません。

元彼はあなたを遠ざけたいと思っているので、それに反する行動を取るのは、復縁どころか彼に嫌われる原因になります。

今は彼の気持ちが落ち着き、あなたへの嫌な感情が消えるのを待つこと。

そしてその間に、元彼がもう一度興味を持つような女性になる準備をしましょう。冷却期間とは、ただ彼と連絡を絶つだけの期間ではありません。

別れた原因を改善する、あなたにとっての復縁準備期間でもあります。

冷却期間の正しい意味と過ごし方については、関連記事も参考にしてください。

冷却期間に関する記事一覧≫